top of page
2月
1月
12月
11月
10月
9月
夏期
7月
6月
4月
三愛だより(2023年4月号)

月の聖句:

  子供たちをわたしのところに来させなさい。

マルコによる福音書 10章14節 

 春休みに満開だった桜、「おうち」のキウイの枝は柔らかな葉を伸ばし、卒業生が植えたチューリップを始め色とりどりの花々が先揃い。すっかり春の陽の光の下、5匹のウサギも元気一杯で幼稚園(子どもたちの庭)の園庭はみんなを迎える準備万端です。三愛の子どもたち今年は36人でスタートします。 

 お家を離れて子どもの時間を始める新入園生は勿論のこと、進級する在園生もきっとドキドキしているこの春とも思います。沢山の制限ある日常が普通になってしまったこの3年。「怖いコロナはもうおしまい、マスクも要りません」と言われても正直まだ様子見のことも多い中、迎えた新年度です。園にお送り下さる子どもたち皆に良いことを第一に、ご家庭の皆さんのお声もよく伺い安心安全を見極めて、コロナ後の三愛らしい触れ合いに満ちた園の営みを一つ一つと取り戻して行きたいと切に願います。

 4月の聖句は、ご自分の下に子連れで来た親を咎める弟子たちをこそ強く諫めたイエス様のお言葉です。「子どもたちをわたしのところに来させなさい。妨げてはならない」。そう言い一人一人の子を抱き上げ祝福された方がイエス様です。このお姿の映し出される保育を教職員一同共に紡いで行きたいと願います。妨げを一つ一つ解いて触れ合いを大切に、イエス様の愛の中、先生・お友だちが大好きになって、笑顔いっぱい思い切り遊ぶ中で育まれる三愛の毎日をもっと!

  ♬あっちの家からこっちの家から、

  きみもぼくもあなたもわたしも集まってきた。

  今日もイエスさま ここにいて、みんな仲良く遊ぶ。

  楽しく始まるようちえん♫(『こどもさんびか』より)

 子どもを招くイエスさまの三愛幼稚園の新しい一年、みんなで一緒に元気に過ごして参りましょう。

                         園長 山本 信義

bottom of page